Microsoft Officeを学んでみよう!

パソコンを使う際によく利用するソフトウェアとしては「Microsoft Office」が挙げられます。「Word(ワード)」や「Excel(エクセル)」、「PowerPoint(パワーポイント)」など名前をよく聞くソフトウェアばかりですね。

ここではOfficeソフトの御三家こと、「Word(ワード)」「Excel(エクセル)」「PowerPoint(パワーポイント)」についてそれぞれ知識を深めていきましょう。

いわゆるワープロソフトのWordは日常的な文書作成から、ビジネス上で書類を作成する際などにも利用されています。縦書きや横書き両方に対応していることから、小説や論文などを書かれている方もいらっしゃいますね。

そんなワープロソフト、Wordについて学んで知識を深めていきましょう。

学習テキストを使って学んでみましょう!
下のレッスンを始めるボタンをクリックして学習ページへ移動しましょう。

ワードの基本について更に詳しく学びたい方は、こちらの講座をぜひお試しください!


プライベートで使う手紙やハガキから提案書・リーフレットなど仕事で使うビジネス文書、複合文書までを指1本で学ぶ[極めるワード(基本から応用まで)講座]です。


[←ネットdeパソコン教室ページへ戻る]

さぁ、次はExcel(エクセル)です。扱いやすく高機能な表計算ソフトとして有名なこのソフトウェアは仕事の場面でも多く使われています。プライベートでも家計簿の管理に使っている方がいらっしゃったり、お小遣いをシートで管理する方もいらっしゃいます。

使いこなせばプライベートもビジネスでも役立つエクセル。ぜひ学んでいきましょう。

下のレッスンを始めるボタンをクリックして学習ページへ移動しましょう。

エクセルの基本について更に詳しく学びたい方は、こちらの講座をぜひお試しください!


エクセルのブック操作の基本からIF関数の応用まで指1本で徹底的に学習する[極めるエクセル(基本から応用まで)講座]です。


[←ネットdeパソコン教室ページへ戻る]

パソコンを使ったプレゼンテーションや資料作成などで高校、大学などでも使われていることからご存知の方も多いかもしれませんが、PowerPoint(パワーポイント)はスライド形式で書類を作り、便利に扱うことができます。大学などでは授業に使う資料を作るのに多く使われていたりもしますね。

仕事上でも何かをプレゼンする時や、会議でデータのまとめなどを見てもらう等有効活用できる場面は多々あります。プレゼンテーションという場面からPowerPointについて学んでいきましょう。

下のレッスンを始めるボタンをクリックして学習ページへ移動しましょう。

パワーポイントの基本について更に詳しく学びたい方は、こちらの講座をぜひお試しください!


会社内・取引先・大学・小中高校・業務の現場だけでなく、社会の隅々でプレゼンテーションが行われています。パワーポイントのあらゆる機能に精通して、企業・学校だけでなく、ありとあらゆる場面で「伝わる」プレゼンテーション能力と技術を、指1本で学ぶ[極めるパワーポイント(基本から応用まで)講座]です。


[←ネットdeパソコン教室ページへ戻る]